ジーニーカラコン追跡調査

何事も、どんな商品も、一時的に人気が出たりブームが来たり、そういう現象は全く珍しくないだろう。
特にコスメ、服なんかは流行り廃りがあまりにも激しい。
だから、新商品が頻繁に出る。
そして、それを買う。
そういう循環が出来上がってるんでしょうね。

だから、一時的に人気が出たカラコンなんていくらでもある。
ではジーニーカラコンはどうだろうか。
私が最初に発見してからもう何年かたつけど、今でも人気があるようだ。
ぶれないなって感心する。別に上から目線ではないですよ。

ジーニーカラコン追跡調査
あと何個かこれも人気かなと思うのを取り上げるよ。
大人のグラデ、セレブのようなデカ目カラコンがグリッター・シンプルでスタンダードなデザインだけど、インパクトのある柄が印象的だよね。
カラコンが好きな理由は、本当によくできてるなって思うところです。
シリーズそれぞれが特徴を持っており、同じようなのばかりにならないような工夫がされていると感じるからです。
このグリッターもそう思う一つの理由なんです。
レンズ直径14.5mmというのは中では標準的かなと思うサイズなんですが、デザインがやっぱり他のとは違うんですよね。
こういうのは言葉で表現するのは難しいので公式サイトで装着画像を見てもらうほうが分かりやすいとは思うんだけど、分かりやすいデザインかなとは思いますね。
凝りすぎてないというか、わかりやすいデザインにしてくれてるなという印象があります。
スタンダードといえばグリッターになるかな。
スタンダードとはいえ、よくある「ばれないカラコン」とかとはちょいと違うね。
レンズ直径が14.5mmあるし、シンプルだけどインパクトのあるデザインなんですよね。
これで度あり2,980円は安いよね。
それで使用期限が1年なんだからね。
価格だけでみるなら、バースデーが安いんだけど、それ以外は今のところ同じになってるんですね。
度なしの1,980円ってのは、かなり買いやすいんだな。もちろん何かキャンペーンとかがない限り送料がかかるんだけど、それを足しても安いからみんな買うんだろうな。
韓国カラコンでいうとGLAMとかも人気だけど、これからさらに見る機会が増えそうな予感がします。CROOZブログとかでも見かけることあるしね。
ラブリーゴシックなんかも比較的分かりやすい見た目してると感じてます。

15mmワンデージーニーカラコンと比べることはできないけどな。